読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

haru_z1kのブログ

30年勤めた国家公務員を中途退職し、ボリビアで中山間地農業をやっていましたが、実家の事情で急きょ帰国しなければならない羽目に...。ボリビアには当分戻れそうにないので、これ以上ボケが進まないように、ニュースや生活の中から頭の体操をしていこうと考えています。

少し寒いくらい

台風による大雨の被害のニュースが多いですね。

被害にあわれた方々のお見舞いを申し上げます。

北九州では、他の地域に比べて大雨の被害は少なかったように見えますが、我が家は高台にあるおかげか、ほとんど影響を受けませんでした。築40年を超える木造住宅なため、少し風が吹くと雨漏りで大変なのですが、今回は大丈夫でした。

昨年の補修(コーティング剤による壁の補修。節約のため私の素人工事でした。)が良かったのか、たまたま、だったのか・・・。

 

さて、今、午前3時半現在、部屋の中の気温は25.6℃です。

窓を開けて寝ていたので寒くて目が覚めてしまいました。ほんの数日前まで30℃を下回ることがなかっただけに驚きです。驚いたと言えば、私の部屋は二階にあるのですが、窓全開で寝ていても今年は蚊が一匹も入ってこなかったのですが、今日は数カ所刺されています。

久しぶりの雨でボウフラが繁殖したのか、余りの暑さで、いままで蚊が繁殖していなかったのかは定かではありませんが、さっそく「電子蚊取器」を買ってこないと・・・。

個人的には、蚊取り線香の「キンチョウ」が好きなのですが、今回は一番長持ちなのを購入してみることにしました。

 

どこでもベープ未来150日セット パールホワイト

どこでもベープ未来150日セット パールホワイト

 

ちなみにボリビアは蚊が多いです。

私が居た頃には「デング熱」がはやっていて死者のニュースがほぼ毎日流されていましたし、近所の市場では定期的に閉鎖して殺虫剤を散布していました。

私は現地の薬局やスーパーで売られている「虫除けクリーム」と「電子蚊取り器」を使用していました。日本から持って行ったものはあまり効き目がなくて。ひょっとしたら日本では認可を受けるのが難しい成分が使われていたのかもしれませんが、蚊にさされて病気になるよりはマシです。

 

ボリビアと言えば、去年に引き続き、今年も約30人の友人たちに対して「クリスマスプレゼント」を準備して送付したのですが、外国あて郵便物の「船便」は南米の窓口であるブラジルが引き受けを停止したため、今年の1月から引き受けを停止していたと言うことで、戻ってきてしまいました。

船便で送るとボリビアまで3〜4ヶ月で到着なのですが、約10kgの段ボール箱ひとつが、5,800円で送れていました。同じものを航空便だと2週間で到着するかわりに25,000円かかるそうです。

困った。

 

【追記】

送った小包は郵便局の人が自宅まで持ってきてくれました。小包引き受け時に気がつかなかったとしてお詫びもいわれたのですが、ボリビアの郵便局では「集荷・配達」という制度そのものがないので、なんか恐縮してしまいます。

料金も戻ってくるということで、郵便局の口座に振り込み手続きする書類も持ってきていただいて、自宅で手続きをすべて完了することができました。感謝!!