読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

haru_z1kのブログ

30年勤めた国家公務員を中途退職し、ボリビアで中山間地農業をやっていましたが、実家の事情で急きょ帰国しなければならない羽目に...。ボリビアには当分戻れそうにないので、これ以上ボケが進まないように、ニュースや生活の中から頭の体操をしていこうと考えています。

はてなブログの快怪

私が今書いているこのブログのデザインは公式テーマから選択したものですが、以前から気にかかっていたことがあります。

せっかく、コメントに書いてくれた人がいても、そのコメントにコメントで返そうとすると、相手のコメントの下にコメントを書くボタンが隠れてしまいコメントを書けないのです。それどころか、せっかくいただいたコメントの上に×印がでて削除しか出来ない状態になってしまうのです。

で、この×印を押すと、なんとっ、本当にコメントが削除されてしまうのです。

しかも復元不可能。

せっかくコメントしてくれた方もこれは「不愉快」です。

SNS、ブログって「ぼっち」を作るサイトなの?

 

冗談はさておき、ほとんどコメントが入らない寂しいブログなので、今まで放置していたのですが、最近、コメントがチラホラと入ってきていて、本文に返信するというのも限界なので、本格的に調整することにしました。

 

①まず、最初にやったことが、ブラウザの変更です。

ふだん使用しているChromeからSafariへ変更してレイアウトがずれるか確認しましたが全然ダメでした。仕方がないので、以前HTML5を勉強するために使用していたMozillaを久し振りに開いてみたのですが、こちらも、同様でした。面倒くさいのですがBootCampに入れてあるWindows7を立ち上げてChromeIEを試してみても、結果は変わらず。もちろん全てバージョンは最新版です。どうやらレイアウトや文字の大きさ等の影響ではないらしい。

 

②次に試してみたのが、Chromeの「要素の検証」機能です。

幸い、はてなブログは右クリックを禁止していないので、Chromeで「はてなブログの問題を生じているコメント」の上で右クリックします。

選択肢の一番下にある「要素の検証」を選択します。

するとどうでしょう。コメントを表示する部分は、<ul class="comment">で分けられているはずなのですが、「コメント書く」ボタンの上に完全に被っています。

「な〜んだ。ボタンの位置をずらせば良いだけじゃん☆」

 

③さっそく、ブログのデザイン画面を呼び出して................................

調べること1時間。私が持っている古い知識では、CSSで「要素」のデザインや配置等については変更できるはずなのですが、テーマを選択しているとCSSはインポートすることしか出来ないようです。(単に調査不足?)HTMLで直接記載できるのは、記事の本文のみ。TwitterSNSのボタン等については、配置を変えることが出来るようですが、「コメント」については情報がありません。

いや、しかし、デザインは自由に出来るとどこかで読んだ記憶が。

 

④そこで「はてなブログ開発ブログ」を呼び出して記事を読むと、自分で新しくテーマを作ることは出来るようなので、きっと詳しい情報が................

時間の無駄ですね。読むのに疲れました。

解析ソフト使って勝手にHTMLやCSS作りかえて大丈夫なのかな? 

いや、著作権があるから無理だろう......

 

⑤結局、コメントを記入するときは、別のテーマに変更して、コメントの記入を確認できたら元のテーマに再度変更するという荒技を使って一件落着です。

 

⑥正式には、はてなブログのお問い合わせを使って状況の改善を求めるべきなのでしょうが、記事にした方が面白いかなってことで、公開です。