読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

haru_z1kのブログ

30年勤めた国家公務員を中途退職し、ボリビアで中山間地農業をやっていましたが、実家の事情で急きょ帰国しなければならない羽目に...。ボリビアには当分戻れそうにないので、これ以上ボケが進まないように、ニュースや生活の中から頭の体操をしていこうと考えています。

金山川のサクラ、今日が見頃です。

昨日、4月1日、久し振りのブログ更新の後、金山川のサクラを見に行きました。まず、筑豊電鉄の三ヶ森駅近くにあるサクラです。筑電に乗って黒崎方面から三ヶ森駅に到着する直前に進行方向に向かって電車の左側に数秒間だけ見えるサクラですが、このサクラは金山川流域では比較的早く咲くので、このサクラの木が花をつけ始めたら、満開の時期を推測することができます。

今回は3月28日のバイト帰りに七分咲きくらいになっていたのを確認済みでしたから、すでに満開になっていると確信していました。私が家を出た午前10時頃はまだあいにくの雨でしたが、現場に到着する頃には雨は殆どやんでいました。

電車の窓から見えるサクラはこんな感じです。

f:id:haru_z1k:20160401122531j:plain

サクラの木の側から電車の陸橋を写すとこんな感じです。

f:id:haru_z1k:20160401122729j:plain

いつもは国道3号線側から散策するのですが、花見としてはあまり来ることの無い三ヶ森電停まで今回来たのには訳がありました。

3月26日から4月3日まで筑鉄直方駅(JR直方駅も近くにあります)近くの「直方リバーサイドパーク」というところで「のおがたチューリップフェア」というのが開催されていて、それも見に行こうと考えていたからです。

直方市 |のおがたチューリップフェア2016

そして、電停まで着いて初めて財布を忘れてきたことに気づきました。普段、財布は持ち歩かないようにしていたため、カバンの中に入れるのをすっかり忘れていました。電子マネーWAONnimocananacoは常時持ち歩いているので電車に乗ろうと思えば乗れるのですが、現金(お札)無しに遠出する勇気は出ませんでした。

仕方が無いので金山川のいつもの散策コースに戻ることにしました。

 

ここは飛び地になっているので、川沿いに下流方向へ10分ほど歩いて大きな道路を横断するとパチンコ屋さんと辛子明太子の店を過ぎた頃に遊歩道があります。ここから川沿いにずっと桜並木なのですが、あまり咲いておらず、「こんなに暖かくなっているのになぁ」と少し残念な気分だったのですが、八幡南郵便局や八枝小学校に近づくにつて満開のサクラが増えてきました。ところどころ花を全くつけていない桜の木があるのですが、近くによってよく見てみると、既に散っています。

少し前の陽気で咲いてしまっていたのでしょう。ひょっとしたら、今までのサクラも既に散っていたのでしょうか?それにしては地面に花が落ちていなかったような・・・

国道3号線の則松バス停付近から見えるサクラの開花状況では3月28日の時点では、まだ、つぼみの状態だったので、今年の春の寒暖の差を改めて思い出します。

時刻は既に午後4時を回っておりさすがに、おなかが空いてきたので八幡南郵便局前にある「吉野屋」で昼食をとることにしました。

豚丼が復活していたので豚丼を注文したのですが、店内を見回すと4月6日から30円引きのキャンペーンポスターが。ちょっと損した気分です。

www.yoshinoya.com

吉野屋の店側から八枝小学校前のサクラを写してみました。

f:id:haru_z1k:20160401162351j:plain

まぁこんなところで豚丼食べてたらダイエットにはならないのですが・・・

最近はファミマ、ローソン、吉野屋でもWAONが使えるのでついつい使ってしまいます。

ここから歩いてまた金山川に戻るとサクラはこんな感じです。

f:id:haru_z1k:20160401162546j:plain

f:id:haru_z1k:20160401162622j:plain

国道3号線側に近づくにつれて、花壇や川岸にチューリップがたくさん植えられているのが目に付きます。4月3日にはチューリップ祭りというのが開かれるようです。

f:id:haru_z1k:20160401163137j:plain

春休み中ということもあってか小さな子供を連れたお年寄りやクラブ活動帰りの学生さん達でしょうか制服姿で自転車に乗った高校生らしき姿をたくさん見かけました。

ライトアップされているかなと思い午後7時前まで粘っていましたが、残念ながらライトアップはされませんでした。

今日、4月2日が一番の見頃だと思います。